未分類

これまでは商品やサービスを訴求するために活用されていたのは静止画や文字が中心でした。しかしながら最近はむしろ、文字や静止画よりも動画を活用することが増えています。

実際にホームページやブログを開いてみるとYouTubeが埋 ...